イラスト&趣味日記


by unadukiyuuiti
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ウィザードリィについて語る

先日、友人のEBLさんと秋葉原を散策して喫茶店に入って休憩しているときに
ミクロPSOのキャラクターを見せながら、ふとPSOとウィザードリィとの共通点を話した。

ウィーザードリィ(以下 WIZ)は僕が小学校から中学校時代に夢中になった
ダンジョンRPGのことである。

その当時RPGといえば、ドラクエ&ファイナルファンタジーシリーズが双璧をなしていた。
学校のクラスでは いつもそれらの話題で持ちきりだった。
だが、そんな中 僕だけは違っていた・・・

あれはドラゴンクエストⅢが発売される少し前のことだったと思う。
当時 小学生だった僕が風邪で学校を休んでいたときのことだ
熱も下がりはじめていて暇をもてあました僕は、兄が持ってきてくれた
ファミコン雑誌を読み漁っていた。

ファミコン通信、ファミマガ、そしてファミコン必勝本・・・
ドラクエⅢの新情報の間に、その小説はあった

赤いボロを纏った豚のようなモンスターが短剣を振り上げ襲い掛かってくるイラスト
それがまず目に付いた・・・

「なんだろう!? これは??」

当時、漫画ぐらいしか読まなかった 僕だったが暇だったこともありその小説を
読んでみることにした。

これが、ベニー松山先生の隣り合わせの灰と青春だったのだ。

豚の化け物の奇襲によりいきなり二人の仲間が倒される場面から始まったその小説は
風邪で寝ていた自分をその世界にへと引き込んでいった。
・・・そしてその号を読み終えた自分は、すぐに前の号のファミコン必勝本を探し始めた。

(「面白い!!」)

それからだ、自分がWIZファンになったのは・・・


とりあえずWIZとPSOの類似点を取り上げてみようと思う。

その1・パーティーは複数で組む。

WIZは6人でPSOは4人でパーティーを構成する。
WIZは全部自分が操作するのだが、PSOはそれぞれキャラクターごとに
プレイヤーがいるのが最大の違いだ。
もちろんそれ以下の人数でもゲームは可能だが圧倒的に不利になることは否めない。

その2・アイテムは敵を倒してから手に入れ、鑑定する。

WIZはダンジョンの玄室を守っているモンスターを倒すと宝箱が出てくる。
中身はランダムだが罠が仕掛けてあり、盗賊や忍者で罠を解除しなくてはならない。
良い宝物は地下の下の階層へ降りるほど出やすくなるが、モンスターの強さも
それに比例してどんどん強くなっていく。
武器やアイテムは大体未鑑定でそれを鑑定して呪われていないか調べ使っていく。
?ぶきなんて出た日には叫びたくなってしまうほど嬉しい!!

PSOは各モンスターを倒すとランダムでアイテムをおとしてそれを拾っていく
そして、たまに赤い宝箱を落としていく。
それらは大半がスペシャルウエポンと呼ばれるもので
レアな武装だったりするとこれも踊ってしまうほど嬉しい!!

その3・最終的にはアイテム集めが楽しい。

WIZは最初の三部作(狂王の訓練場、リルガミンの遺産、ダイヤモンドの騎士)ならば
レベル13ぐらいあれば、最終ボスぐらいは倒せるようになります。(少し難しいが・・・)
PSOもノーマル、ハードなどのランクはあるがある一定のレベルまであげれば
何とかクリアーはできるようになります。
これがドラクエやFFだと、とりあえずEDで終了するのですが
WIZとPSOはここからが本番なのです!(笑)
ただひたすら、敵を倒してアイテム集めとレベル上げにいそしむのです(笑)
僕の先輩はWIZでレベル1700ぐらいまで上げたそうです(笑)
(僕は700ぐらいかな?w)

まあそんな感じでWIZの魅力を30分ぐらい語り続けたと思います。
まだまだ語り足りませんが、今回はとりあえずこれまで・・・
[PR]
by unadukiyuuiti | 2005-05-26 07:11 | ゲーム